平穏な日常

昼すぎからIN。
ゴダドまでの移動中にすこし寄り道して、レイド巡りしてきました。
ギラン>ハーディンの私塾>リザードプレインのルートで。



「嵐のウィザード テルク」Lv40
優れた洞察力と知恵で出るデルーリザードマンを統治するリザードマンの魔術師。
ハーデョンに直接教えを受けたという。以前はヒューマンとの平和な共存を
望み努力し続けてたが、ヒューマンからの暗黙の敵対心に憤慨し、
今では部族の領土に侵入してきた者を皆殺しにする荒々しい存在と化してしまった。


「レットの族長 タルキン」Lv40
過去数十年もの間、レット リザードマン達を統率してきた族長。
高齢にもかかわれず強靭な肉体と優秀な頭脳で生き残ってきた。
強力なアデン王国を真っ向から相手にしては自分達の故郷を取り戻すことが
できないということを悟りチャンスを伺っている最中。
迫り来る王国の混乱を利用してレット リザードマンの領土を確保しようと
目論んでいる。



草原には、2体のレイドがいました。
これらのレイド解説を読んでみると、
テレクは最初ヒューマンとの共存を目指してみたいね、
一方、タルキンはアデン王国と真っ向から戦ってきたみたい。
同じ部族だけど、考えが違うみたいね〜
いまは、2体ともヒューマンに敵対的ですけど。
レット族の故郷ってどこなんでしょうね??



ティアマックアウトポストのレイドのチェックをしてみたが、
ご不在でした。
象牙>無法者の森のルートで、レイド巡りしてみました。



「フレイムストーン ゴーレム」Lv44
古代の象牙の塔のメイジ達が炎の精霊を操るというフレイムストーンに
含まれた無限の炎の秘密を明らかにしようと研究していた間に作りだされた副産物。
失敗作と見なされて捨てられたが、再び目を覚まし象牙の塔の周辺を飛び交い、
数多くの炎の精霊を解放してメイジの悩みの種になっている。


このレイドのデザイン、新鮮でしたYO。
ゴーレムみたいなごっつい体で火を吹いてます。
炎の精霊を操る、能力があるみたいですが、まさに「火達磨」ですw
メイジの悩みの種>自業自得です。ペットの躾はキチンとしましょうw



「咆哮の君主 カストール」Lv62
一時は山賊の巣靴を所有していたオエル マフムの君主。
終わりなく繰り返される競争に飽き、今は部下の祭司長と軍長を率いて
巣靴の外側に出て来て要塞の争奪戦を傍観している。


ヒューマンの戦いを観戦しているMobでたよ!!
定期的に争奪戦は行われるから、たぶんこのMob退屈してないわねw
君主、祭司長、軍長で、どのクランが勝つのか、トトカルチョしてたりしてw



アルゴスのシカで、2バフほど種撒きしてから、放牧地へ。
お肉が120個あつまったので、今回は、ソンズ:15個と交換しました。
アルゴスと放牧地を比べると、ほんと放牧地は、楽ね(・C・)b
ソロプレイヤーには、ほんと助かる狩場です。


夜からは、種を清算してから、ギランで露店放置してオシマイ。



ネピュスのExp:25.95%>27.66%
ハッチのExp:63.26%
今日は、珍しくたくさんの人からWISいただきました。
寡黙にソロ狩りは、疲れるからね^^;;