「最後の王子」と「決着をつけるために」のクエ内容

C4に「4つの杯」をクリアしてので、「最後の王子」と「決着をつけるため」をしてきました。これらのクエは、簡単ですね。この2つのクエをクリアすれば、フリンテッサに会うことができます。
C5最強のMobですから、機会があらば、是非討伐PTに参加してみたいですね。
いまイベントもしてますからね^^
http://www.lineage2.jp/event/ch5update_5.aspx
フリンテッサに会うためには、最大5PTです。う〜〜ん、ナイトだと参加枠ななさそうですね;;
下記のクエ内容を記載します。これからの人は、ネタばれになるので、見ないようがいいかもw
・・・・・・・・・・「最後の王子」・・・・・・・・・

名も無き霊魂:
時は来たようだ。やっともう一人の自分、いや、かつては私だった奴の居場所
と突き止めた。


このまま放って置けば、奴はどんなことを仕出かすかわからない。一刻も早く
奴を倒さなければならないんだ。もっとも、今の私たちの力では完全に奴を始
末することは無理だから、せいぜい寝かし付けて程度だとう...だけど、奴
目覚めて動き始めるたびに眠られば、それだけでも奴が力を蓄えているのを防
げると思う。当分はこんな時間稼ぎをするしか...。


続けて話を聞く

名も無き霊魂:
まぁ...ひとまず奴の居場所を突き止めたんだが、人が入れないように結果
が張ってたった。ウィゴットの調べによると、特定の歌をパスワードにして結
らしい。だからそこを通過するのは、結界を作る際に使われた歌、つまり特定
の連続した波長が必要になるらしい。


こう言っては何だが、私ほど奴をよく知ってる者もいないと思う。私が思うに、
呪文に使われた歌は多分...。


多分?

名も無き霊魂:
多分、私が小さい頃によく聞いた子守歌じゃないかと思う。それ以外には思い
付かないな...。幼い頃、両親はいつも忙しかったから、私はほどんど乳母
の手で育てられた。眠れずにぐずっている夜は決まって、乳母ばやさしく微笑
みながら子守歌を歌ってくれたもんだ。


奴も多分、その歌をパスワードにして結界を作ったんだと思うが...。でも、
あんまり昔の事で、子守唄の旋律は思い出せても、歌詞が全く思い出せないん
だ。


それでなんだが、ちょっと頼まれてくれないか?悪いんだが、ルウン城の村に
ちょっと行って来て欲しいんだ。


行って来るという

名も無き霊魂:
ありがとう。実は、私の乳母をしてくれたナース ドボリンが、ルウン城の村
でまだ生きているという話を冒険家から耳してね。ルウン城の村のドボリンに
会って、小さい頃歌ってくれた子守歌の歌詞を聞いて来てくれないか?前に渡
した古いブローチをドボリンに見せれば、私に頼まれてきたってことが分かる
と思う。悪いけど、どうか頼んだよ。

ナース ドボリン:
この肖像画の描かれたお方、本当に素敵でしょ?エルモアデン帝国の最後の皇
子、フリンテッサさまでいらっしゃいます。ええ、皇帝バイウム様のご令息で
す。今は行方不明のまま消息が途絶えてしまいましたが...。


クエスト

ナース ドボリン:
子守歌ですが?失礼ですが、どちら様でしょう?私が子守歌を歌って差し上げ
た方は、お一人だけなんですが...。


古いブリーチを見せる

ナース ドボリン:
まぁ!これは?まさか王子の?そうです、間違いありませんわ。色褪せ古くな
ったといえ、私がこのブローチを見間違えるはずがありませんわ。では、あな
たは王子から頼まれて来られたのですね?王子はどちらに?お元気でいらっし
ゃいますか?


いきさつを説明する

ナース ドボリン:
...
そうですか。王子は今、過去に犯したしまった過ちと戦っておられるのですね。
そういうことでしたら、私も少しでもお手伝いさせて頂かないと。


子守唄の歌詞でしたね?子守唄の歌詞は「おやすみ愛しい赤ちゃん、綺麗に咲
いたバラに包まれ、おやすみ愛しい赤ちゃん、朝日が窓を照らすまで」です。
幼い頃に私の母がいつも歌ってくれた歌で、王子にもよく歌って差し上げたの
で、今でも覚えておりますわ。さぁ、覚えましたか?王子にすぐ教えて差し上
げてください。

名も無き霊魂:
あ。行って来たか?ドボリンは元気だった?こんな姿になっては、私が会いに
いくのもままならないし...。


それで...歌詞は分かったか?



子守歌の歌詞を教える

名も無き霊魂:
そうだ!そうだよ、やっと思い出したぞ。


おやすみ愛しい赤ちゃん、綺麗に咲いたバラに包まれ、おやすみ愛しい赤ちゃ
ん、朝日が窓を照らすまで...。


・・・


あぁ、何か涙が...。昔の思い出に浸ちゃったようだね。ごめん、ごめん。


今後どうすのか尋ねる

名も無き霊魂:
一応この歌の、つまりこの形態の、波長ならば結界を通れるのか、ウィゴット
に調査を頼まなければならない。いろいろ協力してくれてありがとう。わずか
だけど、感謝の印だ。


ああ、それと、よければ後でまた私を訪ねてくれないか?もう一度力を借りな
ければならない事がありそうだ。もう一人の自分、フリンテッサと決着をつけ
る日が近づいてきたから...。

・・・・・・・・・・「決着をつけるために」・・・・・・・・・

名も無き霊魂:
おっ、来てくれたんだね。あれからウィゴットの頼んで調べてもらったんだけ
ど、やはりあの歌の間違いないようだ。これで奴、フリンテッサの張った結界
と通過できる。これでまた一歩奴に近づけたぞ...。


それでだが、フリンテッサを寝かし付けるのを手伝ってはくれないか?前も話
しようにうに、今の私たちの力ではフリンテッサを完全に退治することができ
ない。だけど、奴が目覚めて動き始めるたびに眠らせれば、それだけでも奴が
力を蓄えるのを防げるはず...。


手伝うと言う

名も無き霊魂:
そうか。ありがとう。ならば、君と仲間が結界を通過できるようにして置かな
いとな。なんで仲間かって?まさか一人で奴と戦うつもりじゃないだろう?少
なくとも4パーティー以上の仲間を集めて行った方がいいぞ。デーモンの力を
手に入れた以上、フリンテッサの奴も決して見くびれない相手のはずだ。もち
ろん、奴が存在する空間自体が狭いから、5パーティー以上は、入れない。だか
ら結局4〜5パーティーくらいで行くほかないだろう...。


君と仲間が結界を通過するには、結界と一時的に解除する呪文を記録したスク
ロールが必要だ。もっとも、結界のパスワードを以前君が解明してくれたお陰
で、スクロールを作ること自体は難しいことじゃない。ただ...。


ただ...?

名も無き霊魂:
いや、何かっていうと...結界と通るための呪文を刻み込む、羊皮紙のよう
なものが必要なんだ。アルゴスの壁へ行って、バレーアンテローブやバレーア
ンテローブスレーブを倒し、アンテローブの皮を少しばかり手に入れてきてく
れないか?奴らの皮をよくなめすと、羊皮紙の代わりに使えるんだ。


そうだ!それと、結界通過の際は、グループの指揮チャンネルのリーダーだけ
が、スクロールを使えばいいんだ。仲間の全員がスクロールを持っていなくて
もいいから、全員がアンテロープの皮を手に入れる必要はないのは分かるな?

名も無き霊魂:
ご苦労さま。じゃ、その皮とちょっとなめしてくれるかな?毛と抜いて、ヤス
リで削って、薄く滑らかにしれくれ。呪文を刻み込めるくらいにね。


皮をなめしてやる

名も無き霊魂:
うん、よいだろう。ではここに呪文を記すしよう。


...光は闇を払いのけ、隠された門を照らし出す。立ちはだかる障壁を消し
去り、事実への道を開くであろう...。


さあ、できたぞ。今から仲間と共に、帝国の墓地入口の近くにいるフリンテッ
サテレポーターを訪ねるといい。そうすれば奴、フリンテッサに会えるはずだ
...。


(4〜5パーティーを率いる指揮官チャンネルのリーダーが「フリンテッサ」の
結界解除スクロールを持ってフリンテッサ手レポーターのもとを訪ねると、
フリンテッサが張った結界内部に入れます)

シリエンナイトのExp:Lv75 ??
ファントムレンジャーのExp:Lv46 ??
ハッチのExp:63.26%