久し振りの戦争


お昼過ぎからログイン。久し振りに戦争に参加してきました。昼間は狩りに出かけていました。亡者の森で2バフほど狩りをしていたのですが、土曜日の昼間ということもあり、人でいっぱい。アジトでまったり座っていました。すると野良犬さんからプロフでバフの支援をしてくれるという連絡があり、有難く支援をお受けすることにしました。場所を移動して火炎の沼の一番奥に陣取って狩りをすることにしました。火炎の沼は、亡者の森と比べて経験値は少ないのですが、たくさんのクエがある点がいいですね。途中タラムチュニの現物が出ました。久し振りの現物ドロップです。また赤い石が150個貯まっていたので、カードゲームを3回チャレンジしてみました。(通算34、35、36回目)
R N N T P
T N V P R
R ! I O E
ワンペア:1、ノーペア:2でD-ZELが2枚ゲットです。



久し振りに戦争のお話。今回の戦争はディオン城攻めとシュッツ城の防衛に分かれていたと思います。最初は大風連合が所有しているディオン城を攻めることに、ディオン神殿でPTを編成。城門前での一進一退の戦闘になりました。私たちは、倒されてもすぐに村から復帰して戦線を維持する事が出来ました。その甲斐あって城門の破壊に成功。しかし城門の近くのコの字に敵が陣取り上から猛攻を浴びせてきます。コの字の攻略が一番難しいですね。ここを突破できれば、あとは内門を破って城内に流れ込むだけです。コの字の防衛を突破するための唯一の方法は、集団で一気に突破することです。STをしている時だと先頭を切って突っ込んでいたのですが、ファントムレンジャーだと防御力の関係でそうもいきません。結局、コの字を通過したところで、死亡しちゃったけどね。突撃時、多くの近接職がいると有利だし、内庭、城内の戦闘で活躍が期待出来ます。私が戦線に復帰した時は、既に交感している状態でした。まだファントムレンジャーで戦争経験が浅いため、敵に何度も倒されてしまいました。城外での動きに反省が多い戦争でした。


次にシュッツ城の防衛。シュッツ城に到着したときは、既に敵が城内に攻め込み交感部屋まで達していました。交感部屋にいる敵を排除後、城外で敵を迎撃。2回ほどの戦闘後、敵がディオン移動してそのまま城を取り返されそのまま戦争終了。


私の印象として敵の作戦は、ディオン城とシュッツ城のいずれかを陽動にして、1つの城をゲットことだったと思います。この作戦の要は、「移動」だっと思います。速やかに大人数が移動するのは、大変です。私たちも敵と同じぐらい速やかに移動出来ていれば、ディオン城をゲットすることも出来たかもしれません。



シリエンテンプラー:Lv77/ファントムレンジャー:Lv72