鎖に捕らえられた兄弟


昨夜PKを殺害してしまったため、PKカウントが6になってしまいました。5までなら赤ネで死亡しても装備をドロップする危険性はないです。しかし6ではそうもいきません、戦争時のことも考えて、この際PKカウントを0にするクエストをすることにしました。「鎖に捕らえられた兄弟」です。


このクエスト自体は、難しいものではありませんでした。シンイーターのLvを1つ上げれば、ランダムでPKカウントが減少します。しかしヒーラーには厳しいクエストかもしれません。


■クエスト発生場所
荒地の南側、フローラン村のはずれ、ハーディンの私塾の近くのいるブラックジャッジのいずれかからクエストを受けることが出来ます。私はハーディンの私塾のブラックジャックに会いました。象牙の塔、胞子の海等に移動する必要がありますが、簡単なお使いのためすぐに終了しました。


■必要なもの
このクエストでは、かなりの材料が必要になります。事前に準備しておくといいかもです。
・鍛冶屋の型:1/鋼鉄:5/シルバー:10/アダマンタイト:2/コークス:10
上記のアイテムを揃えギラン村の鍛冶屋プッシュキンに会うとシンイーターを召還出来る「贖罪者の手錠」をゲットできます。


■育成方法
シンイーターをつれて狩りをしていると、シンイーターがすぐに死亡してしまうため、なかなか経験値が貯まりません。シンイーターの防御力は、紙です。そこでペアを組むと効率的です。1人がシンイーターと一緒に村で待機、もう1人が狩りをするという形です。この方法だとシンイーターとその召還者がどんなに離れていても、経験値がシンイーターに入っていきます。(シンイーターだけを村に待機させた置いた場合は、経験値は全くシンイーターに入りません。もうぺアの相手にお願いしてシンイーターと一緒に村で待機して貰いましょう)。しかしGK、帰還スクロール等を利用するとシンイーターは召還者と一緒に移動してしまいます。1人が狩場の近くの村で待機してもらい、もう1人は狩場まで徒歩での移動になります。
私の場合、ゴダード村の近くの野獣の庭園、呪われた村で上記の方法を行い簡単にシンイーターを育成することが出来ました。


このクエストはいつか注意点があります。
・シンイーターの召還状態で狩りを行います。召還中は全ての経験値がシンイーターに取らます。
・シンイーターのLvが1つあがれば、クエスト完了です。始めに会ったブラックジャッジに会えばOKです。
・クエスト進行時、サブクラスの変更、追加を行うと自動的にクエストがキャンセルされます
・PKカウントが0になる前にクエストを終了させた場合、「贖罪者の手錠」が消えます。
・PKカウントが0になると「贖罪者の手錠」はアイテムとして手元に残り再使用が可能なようです。
(倉庫、トレードが可能になります、大事に倉庫の保管しておきましょう)
・シンイーターのエサとして「ウルフのエサ」が必要です。
(シンイーターのLvは召還者のそれを同一です。エサの消費量はLvに比例するみたいです。私の場合、Lv1つあげるのに約300個のエサが必要でした)


このクエストの結果は、1回目はPKカウントが4減少、2回目に2減少でした。完全に贖罪完了です。PKカウントは5になった時点で、面倒でもさっさと終わらせておいたほうが安全です。



シリエンテンプラー:Lv77/ファントムレンジャー:Lv73