ソロ狩場の変遷

注意!! この日記自体は2007年10月8日に記載しましたが、黒弓のLvが上がる度に追記しています。

2006年9月4日からファントムレンジャーを始めて、昨日Lv75に到達しました。ファントムレンジャーでのソロ狩場を簡単に纏めておきます。サブクラス等で弓職を選択する人に少しでも参考になればと思います。


私の場合90%ぐらいの割合でソロ狩りにてファントムレンジャーを育成しました。ファントムレンジャーの利点として少ない時間でもフラっとソロ狩りに出かけることが出来る手軽さがあります。これはソロ職の弓職、WIZ職等に全般的に言えることかもしれません。しかしソロ狩りは退屈な面もありますが、私は結構ソロ狩りが好きなのであまり苦にはなりませんでした。またSS代を考えると、ソロ狩りが一番美味しいと思います。


Lv40〜48 ティマックアウトポスト
このLv帯の時は、オーレンの近くのティマックアウトポストでソロ狩りをしていました。この狩場ってコインも出るし、村からも近いし狩場がすいているので個人的にはかなり気にいっている狩場です。この狩場で引き狩りの練習をしていました。コインが結構な副収入になりましたね。


Lv48〜Lv52 魔道の森-バイフット
ティマックアウトポストからすこし北上して、魔道の森でバイフットを中心にソロ狩りしていました。象牙の塔の南側の位置です。バイフットはリンクしないし、足が遅いので弓のソロ狩りには最適な狩場ですね。しかし適当なクエがないので、コイン集めをしながらのソロ狩りでした。


Lv52〜Lv54 象牙の塔北西-滝の近く
装備をBグレ(ハザボ/チープ付き、シル軽セット)に更新してから、象牙の塔北西にある滝の近くに移動しました。Lv48〜Lv52のときよりすこしだけMobが強くなっています。タルク バグベアファイター/リーダーを狩りをしていました。ここでも適当なクエがなかったので、コインを集めながらの狩りです。またバシリスクも狩ったりしていました。


Lv54〜Lv58 国立墓地、DV浅瀬 氷の迷宮
このLv帯では1つの狩場に籠もらずに、あっちこっちをぶらぶらしていました。国立墓地で補給クエをしてみたり。この補給クエでは、私は1バフだけ狩りをして城に帰還しクエストを清算。地味に儲かっていくクエでしたね。この時期はリアルが忙しくて、あまりIN時間が取れなかったので各村から近い狩場を探していました。ギランの近くでは、DV浅瀬で骨狩りをしてみたり。オーレンの近くでは、マフマフを狩りしていました。10月24日にリファインプロジェクトの実装後は、ハーブをドロップする狩場中心でソロ狩りするようになりました。氷の迷宮に通い始めるようになったのもこの時期からです。弓職に定番の忘却の平原にも数回行ったのですが、いつも人が多く狩場の確保が出来なかったので、あまり足が向きませんでした。この時期以降からLv50〜60台のレイドにちょくちょく参加するようになりました。


Lv58〜Lv62 氷の迷宮
このLv帯では、主に氷の迷宮でひたすらソロ狩りをしていました。氷の迷宮のクエでは骨粉や鋼鉄といった素材が貰えるので、結構儲るようです。私はまだ数千個あるクエアイテムを材料に変えてませんけどね^^;; クロニコル5が始まった直後は、新魔法書を求める人でMobよりPCが多い状況でしたけど、私が氷の迷宮に通い始めた頃は、一段落したみたいで楽に狩場を確保できました。氷の迷宮のMobからのドロップはあまりぱっとしないけど、クエで儲ける狩場のようです。たまにリーブラさん/プロフとシーレンでペア狩りをしていました。シーレンはハーブのドロップのない狩場なので、ソロ狩りは結構キツイかもしれませんね。リファインプロジェクトで石が割れなくなったので石を育てながら、まったりと狩りしてました。この時期に、ザケンレイドに一度ほどお邪魔させて頂きました。


Lv62〜Lv67 聖者の渓谷の浅瀬、亡者の森の浅瀬
装備をAグレ(ソウルボウ/ノーマル、マジェ軽)に更新してからは、シュッツ地方からルウン地方に狩場を変更しました。ルウンにあるアジトがあるのでバフを貰い1バフ狩りをしてアジトに帰還という狩り方が多くなりました。聖者の渓谷にてソロ狩り。ルウンのアジトでバフをもらいながらの狩りです。現在もソロ狩場は、聖者の渓谷がメインです。時たま亡者の森にも足を伸ばすしますが、大木と地形の起伏が激しいため視界が悪く、ちょっと狩り難い狩場ですね。それに亡者の森はいつも人でいっぱいです。比較的空いている聖者の渓谷をメインの狩場にしている次第です。Lv66になるとLv70レイドの募集Lv下限ぎりぎりに入るので、Lv75クエ、ギランレイド等に参加していました。


Lv68〜72 聖者の渓谷の最奥、火炎の沼の浅瀬、亡者の森の浅瀬
ILになると通称赤い玉クエが実装されたので、火炎の沼の浅瀬でコウモリとオークを狩りをするようになりました。火炎の沼はハーブのドロップがあるので、ソロ狩りには快適ですね。Lv68から聖者の渓谷の一番奥で狩りをするようなる。この狩場はアジトから遠いため狩り時間が短くなるのが難点でした。亡者の森で本格的にソロ狩りを始める。GKで亡者の森に飛び悲鳴の沼方面に向かうと橋があります、その橋の手前に左に折れる道があるあります。その道に右側で狩りをしています。左側が家族Mobがいるのでリネの昼時間は右側で狩り。リネの夜時間は、クモを中心に狩りをします。確かに亡者の森は同Lv体の狩場では一番美味しいです。しかしほんと出血する頻度が多いです。それなりの対策が必要です。夜だと1バフで緊急包帯/30枚消費することがあります。わたしはマジェ軽を愛用していましたが、亡者の森をメインでソロ狩りをする人は、タラム軽という選択肢もあると思います。


Lv72〜75 亡者の森、火炎の沼
Lv72になると聖者の渓谷の一番奥のMobに薄青のMobが混ざるようになりこの狩場から撤退しました。メインの狩場が、亡者の森、火炎の沼になりました。亡者の森専用の装備として、タラム軽セットを揃えました。出血防止とMP回復向上の効果があります。出血防止の効果はかなり優秀ですね。格段に主出血状態になる頻度が減りました。またMP管理も非常に楽になりました。またクラメンからの情報で温泉で狩りをはじめました。温泉のMobは全てHP2倍ですが、亡者の森と比較して死ににくい狩場です。ハーブも落ちるしね。しかし適応なクエストがないのが残念です。温泉は経験値稼ぎにはもってこいかもしれません。アデン城をゲットしたことにより、火炎の沼の奥でソロ狩りが可能になりましたのでルウンのアジトでアジトバフを貰う>城帰還スクでアデン城へ>GKで火炎、というルート。火炎の沼では、ハーメールオークシャーマンとカーズドガーディアンに的を絞り狩りをすることに。ハーメルオークチーフは、頻繁な盾防御と強力な攻撃スキルのためにパス、ロードコンジャー一家は数が多いのでこれまたパス。Lv74になりハーメルオークチーフもしっかりと引き狩りをすれば、危なげなく狩り出来ます。火炎の沼では「試薬の供給」、「カードゲームをしよう」、「奪われた誇り」の3つのクエストを同時にこなせるのが魅力です。火炎の沼は、亡者の森と比べて経験価が今ひとつという感じです。


Lv75〜76 亡者の森最奥、火炎の沼最奥、温泉
75になってからの狩場は亡者の森最奥、火炎の沼最奥、温泉になりました。しかし亡者の森最奥は人気狩場のため空いていないことが多く、次第に足が遠のいていきました。火炎の沼最奥は複数のクエストを同時に進行出来る狩場で財政的にも潤う狩場ですが、ルウンのアジトから遠い。ここも人気狩場の1つなので時間がある時だけ出掛けてみるって感じでした。Lv75〜76の間は温泉がメインの狩場になりました。温泉のMobはHP2倍の効果Mobですが、ハーブも落ちるし、スタン攻撃はマジェ系で軽減出来ます。温泉には素材等が貰える狩りクエストがありませんが、他の狩場に比べてExp、アデンともに優良な狩場です。他の狩場よりも平坦な地形だから引き狩りしやすいし、人も少なめです。温泉はお薦め狩場ですよ。


Lv76〜 温泉、神託の島の浅瀬
このLvの時にOβからの友人が引退しそれに伴いドラコ弓を相続しました。ドラコ弓の高火力の恩恵で狩場Lvも上昇しました。亡者の森と火炎の沼は卒業し、温泉と神託の島をホームグラウンドにしました。温泉では以前と同様の狩り方です。ドラコ弓の恩恵でヘイストLv1でも難なく狩り可能です。神託の島はルウンのアジトから遠いので狩り時間を確保するために工夫が必要です。ディメンションダイヤモンドをハイネへの帰還スクに交換。ルウンのアジトバフを貰う>ハイネへの帰還スク>GKでワニ島へ>ストで神託の島へ、という移動手段をとれば約15分の狩り時間を確保出来ます。水色鱗の丘手前のMobはピンクですがソロ狩り可能です。この狩場では犬の回避率が高いので矢が外れることも多いですが、スキルで倒すことが出来ます。ハーブも落ちるのでソロ狩りに最適な狩場の1つです。また神託の浅瀬でも狩り可能ですが、白浜の幻想というMobが弓耐性です、このMobには注意が必要です。