動画テストその2

前回は動画を撮り、YouTubeにアップするという単純なテストでした。今回は次のステップへ。約30秒(実際は23秒)の動画を撮影し、アップすることができました。前回のテストで判ったことで、動画のファイル容量が大きいってことです。何事も実際にやってみないと判らないことってありますね。これをどうにか小さくしないといけない。HDDの容量にも限度がありますし、YouTubeへのアップ時間がかかり過ぎます。ググッてみると「XMedia Recode」というフリーソフトを発見!!このソフトを使用することで、ファイルサイズを小型化することが出来ました。今回の動画の場合、撮影直後のファイルサイズが500M、XMedia Recodeを使用して6.811MBまで小さくできました。問題が解決したばかりでなく、大幅な進歩です。



次のステップとして動画にBGMを入れることです。編集ソフトを使用する段階です。しかしここでも2点の問題があります。1つはBGMの選定と著作権の問題です。私、音楽のセンスはゼロ!!著作権フリーの音楽ってどこで探せばいいのかね? もう1つは編集ソフトを使ったことがないという根本的な問題です。また時間を見つけてググって情報を集めつつ、試行錯誤になりそうです。